fc2ブログ

コンパチブル・アンプの製作方法 ③ / 6AR5と6AQ5の兼用アンプ

コンパチブル・アンプの製作方法 ③ として 6AR5と6AQ5の兼用アンプについて、HIROちゃんのアメブロ版に投稿しました。

3ketu.jpg

こちらをクリックしてください。
https://ameblo.jp/hirochan-amp/entry-12624258075.html
スポンサーサイト



コメント

元新潟のU

(^^)v
さすがお詳しいですね。いい資料になると思います。

HIROちゃん

6AR5も6AQ5も素晴らしい出力管です。
6AR5も6AQ5も素晴らしい出力管ですよ。
特に6AR5は昔のMT管の5球スーパーラジオで多く使われたので、ラジオ用の出力管というイメージが強く、7ピンのMT管ということもあり、今はあまり人気がありません。しかし、昔はメーカー製のプッシュプルのステレオ・アンプでも多く使用されました。
その後、メーカー製のアンプは6BM8や、6BQ5のアンプへと変わっていきました。
個人的には6AQ5より6AR5の音の方が好みです。。。

三極管接続だと出力は、かなり小さくなりますが、実にご機嫌な音に変身しますよ。
非公開コメント

HIROちゃん

プロフィール
Yahooブログが終了のため、こちらに引っ越してきました。
F2ブログの機能に慣れていませんが、よろしくお願いします。
Yahooブログからの記事は全て残っていますが、コメントまでは引っ越しできませんでしたので、Yahooブログでのコメントは全て消えています。また、写真等、お見苦しいところが一部あります。ご了承ください。

訪問ありがとうございます。

カテゴリ