fc2ブログ

500円で購入したナショナル・テーブル・ステレオSE-1300の改造(AUX端子の追加)

15綺麗に

 

  前回、紹介したリサイクル店で500円で購入し、修理したナショナル製の「テーブル・ステレオSE-1300」ですが、外部からCD出力や、FMチューナーなどの出力を入力できる、卓上用の「35C5シングル・ステレオ・アンプ」としても使用できるように改造しました。改造といってもPHONO入力からシールド線を伸ばし、AUXとして入力端子をラジオの裏蓋に取り付けただけの改造です。

 

 まずは、ラジオの裏蓋の穴を広げ、入力端子を取り付けます。それに入力のインピーダンスを変えるためのトグルスイッチを取り付けます。ここの抵抗とスイッチは基本的には必要ないと思ったのですが・・

 PHONOに切り替えた場合、このプレーヤーのカートリッジはセラミック・カートリッジなので入力部のボリューム抵抗は1MΩでいいのですが、CDデッキ等をつなぐ場合には1MΩは大きすぎる感じです。このまま1MΩでもいいのですが、手持ちの270Kをパラにすることで入力インピーダンスを約200KΩとし、切り替えができるようにしました。 IMG_4411.jpg

  IMG_4415.jpg


 AUXとして使用するシールド線をどこにつなぐかですが、下の写真左下のPHONO⇔RADIOの切り替えスライド・スイッチからつなぐのが良いのですが、狭くて半田こてが入らず作業がしにくいため、音量調整のボリュームにつなぎました。(このつなぎ方でもPHONO⇔RADIOの切り替えスライド・スイッチをPHONOに切り替えれば、ラジオからの信号は遮断され、独立した35C5のステレオ・アンプとして使用できます。

IMG_4409.jpg

 

シールド線をつなぎました。

IMG_4412.jpg

 

入力端子につなぎます。トグル・スイッチをONにするとアンプの入力インピーダンスは約200KΩになります。(1MΩと270KΩの並列なので、計算すると212.6KΩになります) 270KΩを使用したのは、たまたま手元に2本あったので適当に使用したものです。

IMG_4417.jpg

 

裏蓋を固定し、AUXのシールを貼って完成です。自宅の部品を使ったので改造費用は0円です。

※スイッチは下に落とすとONとなり入力約200KΩとなります。

   逆になってしまいました。 

IMG_4425.jpg 

参考までに中に貼ってあった回路図のアンプ部だけを書き落としたものを紹介します。 IMG_4386.jpg


img20230719_09484448.jpg

 早速、CDデッキをつなぎ音を出してみました。 小型の卓上ステレオに組み込まれた12cmの小さなスピーカーなので低音は聴こえませんが、中高音はとてもきれいな音です。チョットしたBGM用の卓上ステレオには最適なものに改造できたと思います。なお、入力インピーダンスを切り替えても、ほとんど変化はありませんでした。

 

では、今日は、このへんで・・・次回はクラシック音楽・・・

「名指揮者の名盤・名演奏」オットー・クレンペラーの続きについて投稿します。・・・HIROちゃんでした。

スポンサーサイト



コメント

元新潟のU

(^^)v
さすが自作派ですね。インピーダンスも合せてばっちりです(^^)v

ルーネスノヘヤタワー・バルトロメーユス・トミィ・スティングバグマン

昔のオーディオは、
とにかくデカかった。

パソコンもワープロも、家電もウオークマンも。

しかも重かった。

ただ、高級感と重厚感がありました。

HIROちゃん

Uさん
たまたま暇だったのでつけてみました。
昭和のレトロな音もいいですね。

HIROちゃん

ルーネスさん
ホント・・昔の家具調みたいなステレオなんかはバカでかかったですね。
1970年代初め、アルバイトをしていたレコード店で大きなステレオを売っていました。

ルーネス

自作オーディオ
昨日は東京にオーディオショウを観に行きました。
山内慎一さん(デノンのサウンドマスター)や鈴木雅臣さん(アキュフェーズの社長)、末吉達哉さん(ラックスマンの社長)とも話せてよかったです。
グループホームに帰ってきたら、
パソコンが水冷!!になって帰ってきていました。
11のインストールはほぼ終わり、
あとはAPEX LEGENDSのダウンロードが終わるのを待つのみです。
食事が終わる頃には終わっていると思うので、
終わったらUbuntu 23.10 日本語Remixのインストールをします。

HIROちゃん

ルーネスさん
それはよかったですね・・・
非公開コメント

HIROちゃん

プロフィール
Yahooブログが終了のため、こちらに引っ越してきました。
F2ブログの機能に慣れていませんが、よろしくお願いします。
Yahooブログからの記事は全て残っていますが、コメントまでは引っ越しできませんでしたので、Yahooブログでのコメントは全て消えています。また、写真等、お見苦しいところが一部あります。ご了承ください。

訪問ありがとうございます。

カテゴリ