fc2ブログ

真空管アンプ製作の再開について/トランス結合シングル・アンプの計画(準備編)


 しばらく真空管アンプ作りを休止していましたが、近いうちに再開予定です。

真空管、トランス類、コンデンサー、抵抗、シャーシに至るまで全て我が家にある中古品を中心に製作するので、予算はシャーシの再塗装に使うスプレー代くらいです。

 製作予定のアンプはトランス結合のシングル・アンプです。WE-300Bシングルも考えたのですが、壊したアンプの穴だらけのシャーシを加工して再利用する関係、狭くて300Bは挿せないので、2A3(45兼用)シングル・コンパチブル・アンプの予定です。

 前にも紹介しましたが、使い古しのシャーシにトランス類と、真空管の2A3を載せてみました。(少し狭いのが気になりますが・・・)

2A3konnpati.jpg 

 プッシュプル・アンプに使用した穴あきシャーシですが、穴の位置を少しずらして加工して広げたりすれば、中間トランスを載せたり、整流管の箇所もなんとか確保できそうです。

近いうちに、使い古しのシャーシ(写真上)の穴の位置などを変更し、加工して再塗装します。 ss.jpg

 

では、今日は、このへんで・・・HIROちゃんでした。

スポンサーサイト



コメント

元新潟のU

(^^)v
2A3のトランスドライブなのかな?楽しみにしていましょう。

ルーネスノヘヤマシーン・スカヴェンジャーフィッシュマン・ボゴダキト・ハヴァナクーバ

アムプとか、詳しくないので
オーディオは聴ければ良いけど、Bluetoothのは、エラーや途中で途切れるのが多いですね。

なんとかならんか。

HIROちゃん

Uさん
ルーネスの部屋さん

今年中には製作に取り組み、完成させたいですね。
始まったら記事をアップします。

シュレーゲル雨蛙

うらやましい趣味です。
自分もこういうことができたらいいなあと思います。
さいきん不調の機器がおおくなり、なにも使い手の年にあわせんでもよいのになあと、ちょっとためいきです。
納得いくものができるようにお祈りします!

HIROちゃん

もう60年・・
シュレーゲル雨蛙さん
真空管との出会いは中学1年の時に真空管のラジオを作ってから・・
それから真空管アンプつくりの趣味へ・・もう60年になります。電気の専門知識もなく経験だけでの製作ですが、我が家の「大人の秘密基地」には真空管やオーディオ用部品ど、レコード、CDであふれています。

近いうちに作り始めます・・・
非公開コメント

HIROちゃん

プロフィール
Yahooブログが終了のため、こちらに引っ越してきました。
F2ブログの機能に慣れていませんが、よろしくお願いします。
Yahooブログからの記事は全て残っていますが、コメントまでは引っ越しできませんでしたので、Yahooブログでのコメントは全て消えています。また、写真等、お見苦しいところが一部あります。ご了承ください。

訪問ありがとうございます。

カテゴリ